いなべ市の歯科(歯医者さん)二之宮歯科医院です。予防歯科の案内。治療費、料金等ご相談受付中。

予防歯科

予防(定期検診)

予防(定期検診)

虫歯や歯周病などが、進行してからでは、治療期間が長くかかったり、大切な歯を失うことにもなりかねません。
そのため、定期的にお口の中をチェックさせていただくことにより、虫歯や歯周病などからの予防や早期発見につなげており、いつまでもご自身の歯でおいしく食事ができることを目標にしております。

治療のながれ

問診
初診時より変化があったことに対してお聞きし、予防方法をご提案させていただきます。
検査
お口の中の検査を行ない、歯の汚れ具合や虫歯のチェックをします。その際、写真を撮り、見て確認していただきます。
クリーニング
検査の結果をふまえ、お口の中の清掃、虫歯治療を行います。お子さんはフッ素塗布も行ないます。
指導
最後に今回の状態から改善していただくために、ハブラシの方法などを指導させていただきます。
次回の定期検診へ

口臭治療

朝起きた時やお酒を飲んだ時など、他人の口臭を感じて自分はどうなのかなと不安になることはありませんか?
口臭は多かれ少なかれ誰でも起こることがあります。お口の臭いをなくすのは現代人のエチケットです。

■匂いの原因となっているものを除去する

どんなに歯磨きを行っても歯垢が必ず残り、数日程度で硬い石のような歯石と変化してしまいます。早い人では1ヶ月程度、通常の場合でも3ヶ月程度で歯石がたまるので、定期的なケアで口臭を予防しましょう。
歯周病が口臭の原因となっている場合は、早期に歯周病治療が必要となります。歯周病を放っておくと口臭以外にも、深刻な症状を引き起こしてしまう恐れがあります。

歯石除去

歯石は『虫歯・歯周病・口臭』の原因になる細菌の塊で、唾液の中のカルシウムなどと歯垢が結合して固まったものです。
歯石は歯周病が進行するにしたがって、歯の根の先に向かって付着して行きます。これを取り除いて、きれいにするのが歯石除去です。歯石は歯肉溝と呼ばれる溝の、歯の表面にこびりついています。これを専門の器具を使って、除去していきます。

PMTC

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning )とは、毎日、知らず知らずのうちに磨き残してしまった部分や歯ブラシでは磨くことができない歯周ポケット(歯と歯肉の間のみぞ)内の歯の根の部分を専門的な機械などで徹底的にクリーニングすることをいいます。

口内炎・口腔粘膜の炎症の治療

歯肉や口腔粘膜の炎症が起こっている部分に、レーザーを照射します。
皮膜ができて、接触部の痛みが軽減されます。また治癒が早くなるよう、うがい指導も行います。

歯茎の黒ずみ・メラニン色素除去

喫煙などで色素沈着した歯肉にレーザーを照射し、メラニンを除去することで、 ピンク色のきれいな歯茎を回復します。

タバコのヤニ取り

頑固な汚れと溜まった歯石は口臭と歯周病の元です。
プロによる徹底的なクリーニングにより、タバコのヤニをキレイに落とすと歯もつるつるになり、すっきりします。
また、タバコを吸われている方は、たばこに含まれる『ニコチン』という物質が血液の流れを悪くし、身体の抵抗力を下げ、歯周病になりやすいと言われています。定期的にヤニ取りをすることで、歯周病を予防しましょう!

TOPへ戻る